SparkAR

スポンサーリンク
SparkAR

【SparkAR】株式会社ovgoがラフォーレ原宿のPOP UPストアでAR技術を用いたフォトスポットを設置

株式会社DINAMICA(本社:東京都中央区、代表:濵田祐輔)は、株式会社ovgo(本社:東京都杉並区、代表:溝渕由樹)のオリジナルキャラクターであるovgo(オブゴ)ちゃんに変身できるモバイルARフィルターを制作しました。
SparkAR

【SparkAR】インスタARフィルターで何ができるのか?5分で解説!

最近instagramで密かに人気を博しているインスタグラムフィルターをご存じでしょうか。 今回はその活用事例に開発に用いられているSparkARに関する解説を交えて解説します。
SparkAR

【2021年はモバイルAR】instagram×ARの最新マーケティング活用事例

2019年のSparkARはリリースから成長を続け、今やクリエイターの数は全世界に40万人を超え、さらにクリエイター数を伸ばしています。 日本でも最新SNSマーケティング手法としてインスタARフィルターの注目度が高まっており、今回はその活用事例について紹介します。
SparkAR

【SparkAR】ケンタッキーが50周年を記念したInstagramフィルターをリリース

日本ケンタッキーフライドチキンが運用するInstagramアカウント(@kfc_japan)が50周年を記念して消費者とブランドの距離を縮め、より親しんでいただけることを目的としてSparkARを活用したInstagramフィルターを制作・提供しました。
SparkAR

【SparkAR】Facebookが見据える、ARでつながる新しい未来

Facebookは2020年にRay-Banと連携したスマートグラスを発表し、ARやオーディオに関する研究成果の一部を共有しました。また、SparkARという独自のモバイルARフィルター開発プラットフォームでは40万人を超えるクリエイターがARフィルターを公開するまでに成長しました。
SparkAR

【SparkAR】2020年、最も評価されたARフィルタートップ10を紹介

現在、40万人のクリエイターによって120万を超えるARエフェクトが制作されたSparkARは世界最大のプラットフォームに成長しました。 FacebookのSparkARチームは2020年の大きな成長と勢いを振り返り、1年間で特にユーザーの心を躍らせ、想像力をかきたてたと評価されたARエフェクトのトップ10を紹介しました。
SparkAR

【SparkAR】ポートフォリオ設定方法とSparkARGalleryの活用方法

SparkARのクリエイターポートフォリオではクリエイターのスキルや仕事を紹介することができ、Spark AR Galleryでは見込み顧客やほかのクリエイターがエフェクトを見つけやすくするための機能です。 今回はポートフォリオの登録とSparkARGalleryの活用方法の説明をさせていただきます。
SparkAR

【SparkAR】クリエイターの技術を公開するポートフォリオ機能が実装

世界最大のモバイルARプラットフォームであるSparkARは、190ヵ国40万人以上のクリエイターに向けて、自身のスキルや仕事を公開し、キャリアの機会や仕事の機会を増やすためのクリエイターポートフォリオとSpark AR Galleryを公開しました。
SparkAR

【SparkAR】DIORが幻想的な空間を表現するARフィルターをリリース

ディオールは、フォール 2021 メンズ コレクションをバーチャル空間の中で実施しました。 バーチャル空間での実施はこれまで前例がなく、こだわりも強い取り組みとなっており非常に幻想的な雰囲気が表現されています。 今回そのイベントで表現された世界感を手軽に楽しめるARフィルターリリースしました。
SparkAR

女性SparkARクリエイターに聞く、SparkARクリエイターを目指す魅力とは

現在190ヵ国から40万人以上のクリエイターたちがSpark AR Studioを利用しており、月間ユーザーの半分以上(55%)が女性です。 FacebookのSparkAR運営部門はARの未来を築いてくれているSparkARクリエイターコミュニティの女性たちに質問を行い、彼女たちのメッセージを共有しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました