研修/トレーニング

スポンサーリンク
ソフトウェア

SAPがXR技術(VR,AR,MR)を活用したサービスを展開 Unityとの連携も簡易に実現

エンタープライズソフトウェアの巨人であるSAPは世界中に2億人のクラウドユーザーを抱えています。SAPはあらゆる場所に存在する企業が「ベストランビジネス」になることを目指しており、その方法の一つとしてAR,VR,XRは重視すべき技術だと認識しています。 今回はSAPが取り組むAR,VR,XR技術を用いた新たな働き方について触れていきます。
ビジネス

積木製作が「脚立作業の危険性」を理解するためのVRトレーニングをリリース

VRコンテンツ開発をおこなう株式会社積木製作は、VRコンテンツと感電デバイスを組合せた「脚立作業の危険性」VRコンテンツを開発したとのことです。
ビジネス

ISIDが明電舎へHoloLens2を用いたARトレーニングツールを提供

株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、株式会社明電舎が2020 年10 月5 日に開設した体感型技術研修センター「Manabi-ya(学び舎)」向けに、メンテナンス作業者が利用するAR トレーニングツール「バーチャルアセット」を提供したとのことです。
VR/ARイベント

【イベントレポート】ISIDが取り組むHoloLens2を用いた新しいAR教育

電通国際情報サービス(ISID)が2020年11月30日にオンラインにて、Hololens2を活用した教育システムと遠隔VRコミュニケーションシステムの開発事例紹介をしました。本記事では本イベントの後半に中川洸佑さんよりお話いただいた「HoloLends2による作業者教育システム」について紹介します。
ビジネス

【凸版印刷】福島沿岸部におけるVRを活用した被災地フィールドワークを実施

凸版印刷株式会社と、福島の震災復興を担う人材の育成事業を展開する一般社団法人あすびと福島は、トッパングループの社内研修としてVR映像を活用した被災地視察を取り入れた「オンライン・フィールドワーク」を2020年10月から開始しました。また、本フィールドワークでは、VR映像による現地視察だけでなく、福島県沿岸部で奮闘される方達とのオンライン対話も実施したとのことです。
ビジネス

障害者向け就労トレーニング用VRソフト「JobStudio(ジョブスタジオ)」とは

VRソフトウェアを開発する株式会社ビーライズは、障害者向け就労支援事業や子ども向け教育事業を展開する株式会社LITALICOが運営する「LITALICOワークス」と就労トレーニング用VRソフトウェア「JobStudio(ジョブスタジオ)」を共同開発しました。
ビジネス

スペースリーと大同メタル工業が製造業向けVR研修領域において業務提携

どこでもかんたんVRのクラウドソフト「スペースリー」を運営する株式会社スペースリーが大同メタル工業株式会社と業務提携契約を締結したとのことです。 2020年10月1日より、大同メタル工業株式会社による製造業向け『どこでもかんたんVRクラウドソフト「スペースリー」』のライセンス販売を開始します。
ビジネス

1台35,000円!?積木製作が提供する安全体感VRトレーニングレンタルサービス

今回は株式会社積木製作が提供する『安全体感VRトレーニング』法人向けレンタルサービスが9月初旬から開始するとのことですので、そちらを紹介させていただきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました