〈VRオフィス紹介〉ファンズ株式会社-未来の不安に、まだない答えを。

今回は ファンズ株式会社の本社オフィスを取材させていただきました。

ファンズ株式会社は、「未来の不安に、 まだない答えを。」というミッションを掲げ、
貸付投資型オンラインマーケットの「Funds」を運営する Fintech スタートアップです。

今回は、そんなファンズのオフィスを余すところなくご紹介させていただきます!

”歩いて楽しむ” 360度VRオフィスツアー

まず、はじめにファンズのオフィスをデジタル空間で実際に歩いてみてください。
そのあとに記事の詳細を読んでもらえると、この記事がもっと楽しめるとおもいますよ!
(360度画像内の矢印を押すことで、任意のエリアへ移動することが可能です!)

■ 外観


ファンズのオフィスは JR 山手線「恵比寿駅」、東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」から徒歩5分と好立地な場所にオフィスを構えられております。
駅前の通りはご飯屋さんも多く、渋谷へも電車で1本と近い立地ですので、毎日のランチタイムや仕事終わりのアフターファイブを楽しむこともできそうですね!

エレベーターで5階に上がると、すぐ目の前がファンズのオフィス

■ 受付


入ってすぐ受付スペースがあり、訪問した際は ipad で受付を行います。
誰かに声をかけることなく、受付が完了できるのは何気に嬉しいですよね!


また他にも受付には、ピッチイベント等で入賞されたトロフィーたちが並んでおり
Funds というサービスがいかに市場から期待されているのかを感じとることができます。

PITCH PANEL AWARDなど数々のトロフィー

■ エントランススペースと会議室


受付を済ますとすぐ右手がエントランススペースと繋がっており、ファンズのコーポレートカラーと同じソファーが置いてあります。色味だけではなく、ソファーの形もロゴに合わせられており、こだわりを感じるアイテムの一つですね!

エントランススペースに置かれているソファー

またエントランスから会議室にも繋がっており、
ここでは大人数でのミーティングの際に使用することが多いようです。

開放感のあるミーティングルーム

■ コミュニケーションエリア

エントランスからオフィスの中に入ると、まず目に付くのはロゴと色鮮やかな壁、
バーカウンターが置かれたコミュニケーションエリアです。
ここでは雑談をしたり、ちょっと場所を変えて仕事に打ち込んでみたりと、みなさんが自由に使っていました。


バランスの取れたカラーリングで、爽やかな雰囲気に仕上がっています。
テラスをイメージしたこのエリアでは、椅子選びまでこだわって決めたそうです。

バーカウンターの横にはオフィスグリコが設置されており、
休憩時間や小腹が空いた時にすぐに利用できるのは嬉しいですね!

色々な種類のお菓子が置かれているオフィスグリココーナー

また社員の方が打ち合わせなどで利用されるミーティングスペースも設けられていました!

コミュニケーションエリアに設置された会議室

■執務エリア

執務エリアには、モニターが設置されていました!
サイネージが表示されるようになっており、MISSONである「未来の不安に、 まだない答えを。」や
直近でご入社された方のご紹介が表示されていました!

執務エリアにあるサイネージ

また奥側には図書スペースも設けられており、
何かインプットしたい時は、ここにある本を手に取り情報を収集したりすることが可能です。
金融領域でサービス展開されていることもあり、法律に関する書籍が多く置かれていました。

金融に関する本がズラリと並べられている

受付や会議室に緑が多い印象でしたが、実は執務エリアにも緑が散りばめられています。
特に執務エリアではこちらの木が一際目立っていました。
実は下側部分が収納スペースになっていて、効率さとお洒落さの両方を兼ね備えていました。

収納スペースとしてだけでなく、この場所で仕事の合間にちょっとした雑談をすることも
テラスを彷彿させる、お洒落で安心感のあるオフィス

以上、ファンズさんのオフィス紹介でした。
色鮮やかなライトブルーとオフィスに散りばめられたグリーンが癒しを与えてくれる
安心感と親しみやすさが伝わるオフィスでした。

採用も絶賛強化中とのことですので、
興味を持たれた方は、 ぜひ一度以下の情報もご覧ください!

▼募集中のポジションについて▼
https://open.talentio.com/r/1/c/crowdport_entry/homes/3643


▼Access▼
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-10-11 フジワラビルディング5階

最新情報をチェックしよう!