スポンサーリンク

【中田敦彦 顔出し引退】 4月からアバターを活用したYouTube配信へ

2021年3月12日に中田敦彦氏が自身のYouTubeにて今月をもって顔出しの出演を終わりにすると発表した。そして、これからはアバターを使用して活動を続けていくとも加えた。

中田敦彦氏について

お笑いタレントとしてオリエンタルラジオでの活躍が有名だが、中田氏は他にも歌手(PERFECT HUMANで話題になった)や実業家としての活動もしている。またオンラインサロンも経営しており、常にその活動の幅を広げている。

中田敦彦オフィシャルサイト

顔出し引退宣言

2021年3月12日にこちらの動画で顔出しを今月いっぱいで終わりにすることを発表した。

【重大発表】中田敦彦からご報告があります!
中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS

理由としては動画の中で

  1. 現在の仕事の関係からそれが可能になった
  2. プライバシーの問題を考えると顔出しはリスクが大きい
  3. 自身のYouTubeチャンネルとの親和性

という3つの理由を挙げている。詳しく知りたい方は上の動画をご覧ください。

アバターによるYouTube配信へ

中田氏は2021年4月よりYouTube配信についてはアバターを使っての活動に限るとしています。

普通に考えれば今までのチャンネルで行ってきたことをVTuberとして続けると考えられます。中田氏は、最初の2ヶ月くらいは批判やマイナスコメントをいただくだろうがすぐに慣れてもらえるだろう、としているため今回発表した姿勢を貫くでしょう。

今まで長らく主にテレビで活躍していた方が、アバターとして活動をするということは非常にインパクトが大きく、それを受けて世間がどのようなリアクションを取るのか気になるところです。VTuberの盛り上がりについては最近、目にすることもふえましたよね。中田氏の今回の発表や4月からの活動もVTuberの注目度をさらに上げることでしょう。中田氏のアバターがリアルなバーチャルヒューマンのような容姿なのか、2次元に近い存在となるのか非常に気になります。

唯一、中田氏が運営しているオンラインコミュニティ(オンラインサロン)「PROGRESS」では顔を出して交流を継続するとのことです。
オンラインコミュニティ「PROGRESS」サイト

(参考)
中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました