スポンサーリンク

【VR活用】エアガンメーカー「東京マルイ」が「バーチャルマーケット5」に登場

2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日)の23日間実施されるバーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット5」に国内最大規模のエアガンメーカーである株式会社東京マルイのブースが登場するとのことです。

VR空間に出店する東京マルイの店舗とは

今回50年以上の歴史を持つ、老舗トップエアガンメーカーの東京マルイが最先端技術であるVR技術を取り入れることで新しい販促の在り方を模索します。
東京マルイが参加する「バーチャルマーケット5」ではVR空間上に2階建ての展示ブースを出展し同社の主力商品であるエアガンや銃の魅力を、VR内で思う存分堪能できるコンテンツが多数用意されています。

東京マルイVR店舗 1階ブース

1階ブースでは、エアガンの3Dモデルを展示しているほか、的に向けて銃が撃てるエアソフトガンVRシューティングレンジも用意されています。広報車PRSV-2やデカ広報のアバターモデルも展示されており、ブースに訪れた記念にこちらで撮影を行うこともできるとのことです。

東京マルイVR店舗 2階ブース

2階ブースはコラボスペースになっており、「バイオハザード」「ガンゲイル・オンライン」「ドールズフロントライン」「99 GIRLS BULLSEYE」「アサルトリリィ」「彩まよい」とのコラボコーナーを展開しています。こちらでは、コラボ銃モデルの展示や特別動画の視聴、キャラクター等身大パネルなどが展示されています。また、来場者特典としてアバター用アイテムやコラボアバターも無料配布されます。
VR空間で表現された銃を見て楽しむだけではなく、様々なコラボアイテムの展示により更なる購買意欲の向上が見込めるかと思います。

その他イベントについて

東京マルイは「バーチャルマーケット5」へのブース出展を記念し、エアガンが本当にもらえるキャンペーンも開催予定です。参加方法や商品などキャンペーンの詳細については、バーチャルマーケットと東京マルイの公式Twitterアカウントをフォローすることで続報を待つことが出来ます。

・東京マルイ公式Twitter:https://twitter.com/TM_Airsoft
・バーチャルマーケット公式Twittter:https://twitter.com/Virtual_Market_

(参考)
Hikkyプレスリリース

コメント

タイトルとURLをコピーしました