スポンサーリンク

【12月16日】マイクロソフトがMR開発者向け公式カンファレンスを開催

マイクロソフトは日本時間の2020年12月16日 10:00 – 18:00 にMixed Reality開発者向けの公式カンファレンス「Mixed Reality Dev Days Japan」を開催します。
カンファレンスではMR 開発に関する最新のトピックを日本語で紹介するとのことです。

Mixed Reality Dev Days Japanの内容について

イベントはMR開発者向けに開催されますが、HoloLens のみならず Unity / Unreal Engine を使ったアプリ開発に関する情報や、Microsoft Azure とのクラウド連携、Azure Kinect DK デバイス開発など Mixed Reality に関連する幅広い領域の内容を凝縮した密度の濃いイベントになっています。HoloLens向けのアプリだけでなく、それらのサービスを提供するクラウド基盤までの情報を一挙に集められるのは幅広いソリューションを提供しているマイクロソフトならではの内容です。
また、基調講演やパネルディスカッションを含め合計13セッションを用意しているとのことですので一日中楽しめる内容になっています。(英語の基調講演もあるようですが、ほとんどの講演には日本語の翻訳が付くようです)

Mixed Reality Dev Days Japanイベント概要

開催日時:2020 年 12 月 16 日 (水) 10:00 – 18:00 (日本時間)

開催形式:オンライン イベント (Microsoft Teams Live Events)

参加方法:当日、参加登録後に届くメールに記載されているリンクをクリックしてご参加ください

参加費用:無料 (事前登録必須)

Mixed Reality Dev Days Japan タイムテーブル

時間セッションタイトルスピーカー講演言語
※英語セッションは日本語字幕
セッションレベル
10:00am – 10:50am基調講演(後日公開)JA/ENN/A
10:50am – 11:00am休憩
11:00am – 11:25amセッション1: Mixed Reality 入門 & 最新情報鈴木 敦史JA100
11:30am – 11:55amセッション2:Mixed Reality ビジネス&最新活用事例村中 徹JA200
12:00pm – 12:50pmランチセッション: Microsoft MVP の方々とのパネルディスカッション + MRTK と Oculus Quest 2千代田 まどか (ちょまど) + Microsoft MVPsJA200
12:50pm – 1:00pm休憩
1:00pm – 1:25pmセッション 3: HoloLens 2 アプリ開発入門千代田 まどか (ちょまど)JA200
1:30pm – 1:55pmセッション 4: Unity で HoloLens 2 アプリ開発 (MRTK-Unity)Yoon ParkJA300
2:00pm – 2:25pmセッション 5: Unreal Engine 4 で HoloLens 2 アプリ開発 (MRTK-Unreal)Cameron MickaEN300
2:30pm – 2:55pmセッション 6: Mixed Reality アプリデザイン (HoloLens 2 アプリの UI/UX 設計ベストプラクティス)Daniel EscuderoEN300
2:55pm – 3:10pm休憩
3:10pm – 3:35pmセッション 7: Azure Object AnchorsJesse McCullochEN300
3:40pm – 4:05pmセッション 8: Azure Remote Rendering鈴木 敦史JA300
4:10pm – 4:35pmセッション 9: Azure Spatial Anchors(後日公開)EN300
4:40pm – 5:05pmセッション 10: Unity + PiXYZ高橋 忍 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン)JA200
5:10pm – 5:35pmセッション 11: Azure Kinect DK 開発 Deep Dive千葉 慎二JA400
5:35pm – 5:50pmクロージング千代田 まどか (ちょまど)JANA

イベント概要はこちらから

【参考】
Mixed Reality Dev Days Japanイベントサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました