スポンサーリンク

デジタルハリウッドとNEWVIEWのコラボスクール、成果発表のための展示会を宮下パークで開催

株式会社Psychic VR Labが主催で展開しているXRを総合芸術として学べる「NEWVIEW SCHOOL(ニュービュー・スクール)」は、デジタルハリウッド(専門スクール )で開講している「本科デジタルアーティスト専攻」内にて同SCHOOLと提携した講義を2020年6月より全11回にわたり、開催していました。
今回、その成果発表として渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトと連携し、11月7日(土)~〜15日(日)に渋谷にて開催される国内最大級のソーシャルデザインをテーマにした都市フェスティバル「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020」にてSTYLYを活用したARコンテンツを展示するとのことです。

デジタルハリウッド とNEWVIEWの成果発表展示会について

■ 概要:
世界を魅了する映像表現を追求する本科のエキスパートコース本科デジタルアーティスト専攻ではMaya、Unityなどのソフトスキルを習得を目指しています。その土台として谷口暁彦(アーティスト)、山本信一(メディアアーティスト superSymmetryクリエイティブディレクター)、瀬賀誠一(superSymmetryクリエイティブテクノロジスト)、水田 修(KDDI株式会社パーソナル事業本部 5G・XRサービス企画開発部 マネージャー)、Yosh(クリエイティブディレクター)、Discont(xR空間デザイナー)と豪華ラインナップの講師陣を揃えた「NEWVIEW」特別講義を11回にわたり実施しました。今回その成果としてのAR作品を制作、展示します。

■ 名称:
デジタルハリウッド AR Exhibition in MIYASHITA PARK Presented by NEWVIEW SCHOOL

■ 会期:
2020年11月7日(土)~11月15日(日)

■ 会場:
渋谷区立宮下公園 MIYASHITA 屋上 中央階段付近(東京都渋谷区渋谷1丁目26−5)

■ 展示内容:
デジタルハリウッド 本科デジタルアーティスト専攻 学生制作のARコンテンツ

■ 体験方法:
STYLYアプリをインストールしたお客さまのお持ちのスマートフォン・タブレット(一部非対応)で、会場にて掲出されたSTYLYマーカー(QRコード)を読み込むことにより、本コンテンツをお楽しみいただけます。

STYLY Mobile:
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

※イベントは予告なく変更となる場合がございます。

(参考)
株式会社Psychic VR Lab プレスリリース

コメント

タイトルとURLをコピーしました