スポンサーリンク

オープンキャンパスの新常識 東京大学が仕掛ける「バーチャル東大」とは

昨今の新型コロナウィルスの影響下で大学のオープンキャンパスもオンライン化への移行が進んでいます。そんな中でVR技術を活用したオープンキャンパスを東京大学が開催しました。
VRオープンキャンパスはオンラインの距離などの制約がないといったメリットと、リアルにある自由に見て回れるメリットが組み合わさった取組みとなります。

バーチャル東大とは

バーチャル東大とは様々なVR空間を提供している「cluster」上で公開された、東京大学本郷キャンパスの建物を中心としたVR空間に存在する東京大学です。
オープンキャンパスの初日である9月21日に公開され、参加者は自由に東京大学内を散策することができます。
また、大学構内にあるMAPからは自分の見たい場所に瞬時に移動ができる機能もありますので、自分の好きなエリアをすぐに見て回ることも可能です。
現役東大生が約1か月ほどで完成させたとのこですので技術力の高さにも驚かされます。

オープンキャンパス2020【バーチャル東大 安田講堂エリア】紹介
オープンキャンパス2020【バーチャル東大 図書館エリア】紹介

推奨動作環境

デスクトップ版

Windows

  • CPU:Intel Core i5-4590 / AMD FX 8350 以上
    • ※Intel Celeron / Pentium は世代によらずサポートしておりません。
    • ※拡張命令セット「AVX」に非対応のCPUはサポートしておりません。
  • メモリ:8GB 以上
  • グラフィックス:Intel Iris Graphics 540 以上
  • ストレージ空き容量:最低 2GB 以上
    • ※ご利用状況によってはさらに必要な場合がございます。
      容量が不足している場合通知が表示されますので、空き容量を十分に増やした後ご利用ください。

Mac

  • MacBook Pro 13インチ 2016年モデル以上
    • CPU:Intel Core i5 以上
    • メモリ:8GB 以上
    • グラフィックス:Intel Iris Graphics 540 以上
    • ストレージ空き容量:最低 2GB 以上
      • ※ご利用状況によってはさらに必要な場合がございます。
        容量が不足している場合通知が表示されますので、空き容量を十分に増やした後ご利用ください。
VR版
  • CPU:Intel Core i5-4590 / AMD FX 8350 以上
  • メモリ:8GB 以上
  • グラフィックボード:NVIDIA GTX 970 / AMD R9 290 以上
  • ストレージ空き容量:最低 2GB 以上
    • ※ご利用状況によってはさらに必要な場合がございます。
      容量が不足している場合通知が表示されますので、HDD空き容量を十分に増やした後ご利用ください。
  • SteamVRがインストールされていること
  • その他、使用する VR HMD のシステム要件もご確認ください。
スマートフォン版

iOS

  • iPhone 8 以上
    • ※イベントやワールドの消費メモリ量によっては動作しない場合があります

Android

  • Google Pixel 以上


(参考)
バーチャル東大 オープンキャンパス
Cluster推奨動作環境について

コメント

タイトルとURLをコピーしました