スポンサーリンク

世界で最も軽く、快適なARグラスといわれるNrealLightとは

みなさん、こんにちは。
今回は、「世界で最も軽く、快適なARグラス」といわれているNrealLightについて紹介します。

NrealLightとは?

NrealLightとは、中国のスタートアップ企業Nreal Ltd.(本社:北京、CEO:Chi Xu)が開発したARグラスです。2017年に創業された同社は、2019年1月のCES 2019でNrealLightを発表し、Best Startupに選ばれるほどの反響を呼びました。同社はARグラスのほかに、3Dシステム「nebula」の開発も行っています。

5Gの開始やコンテンツの充実や「Hololens2」「MagicLeap」投入によるARグラスのニーズや期待が高まる中、「軽量」「快適性」「低価格」をコンセプトにするNrealLightは5G時代に馴染みやすいウェアラブルデバイスとして注目されています。

NrealLightにはどんな特徴があるの?

「軽量で快適ながら高品質の没入体験を提供するMRグラス」というキャッチコピーがあり、
わずか88グラムの軽量設計でありながら、片目1080pの高解像度ディスプレイや、
最新のCPUであるQualcomm Snapdragon Platformを搭載しており、気軽に着用するだけでも、臨場感あふれる次世代型ユーザーエクスペリエンスを体感することが可能だとのことです。
価格は、コンシューマー向けが$499、開発者向けが$1,199で、他のARグラス(MicrosoftのHololensはおよそ$3500)と比較しても非常に安価であると言えますね。
また、ユーザーの手の動きを感知して追跡するハンドトラッキング機能を備えており、コントローラーなしでAR空間を操作することができます。

This is Nreal Light!

Nreal Ltdの今後の動向

Nrealは、すでに世界各国の通信会社とのパートナーシップを発表をしており、世界的な注目を集めています。同社を取り巻く大きな取り組みをピックアップして2点紹介します。

PORTAL With Nrealについて

PORTAL With Nrealとは、Nrel社が株式会社MESON、株式会社サイバーエージェント、株式会社CyberHuman Productionsと提携して開発されたサービスで、
「自分の部屋を、お店以上に便利で楽しく買い物ができる空間にする」
ARショッピング体験を提供するサービスです。
体験者は部屋の好きな位置にバーチャルなファッションモデルを配置し、洋服を鑑賞したり、気に入った洋服を購入することができます。
また、バーチャルオブジェクトによって室内が装飾され、ブランドを表現した没入的空間を楽しむことができます。
このコンテンツは、世界最大のAR/VRアワードである「Auggie Awards」にて、ソフトウェア領域で日本初となるBest Campaign賞を受賞しており、注目度の高さも伺えます。

PORTAL With Nreal – Immersive Shopping Experience –
韓国でのSamsungやLGのスマホとセット販売

韓国では2020年8月から、SamsungやLGの対象ハイエンドスマートフォンを購入する際にセット価格で販売されるとのことです。
スマートフォンと繋いで使用することにより、たとえばyoutubeの画面を空中に浮かび上がらせたりと、近未来的な使用が出来るようです。

youtubeのほかにも、すでにTikTok、Facebook、Instagram、Chrome、Kakao Talkなどの主要アプリとも互換性があり、今後Spatial(ホログラムを使った会議アプリ)やNreal Tower(ゲームアプリ)、TVアプリ、Nreal Studio(サードパーティによるベータ版アプリコレクション)なども使えるようになる追加されるとのことで今後のさらなる成長が楽しみです。

Nreal Ltd の日本での展開は?

現在、日本においてはKDDIと提携しており、市場への製品投入を準備しているようです。
また、2020年の5月には日本法人も設立しまし、Nreal Ltd.の戦略的ブランディングの発信拠点として、日本のパートナー企業や開発者によるNrealLightを活用したイノベーションを促進し、MRの実用化を支援していくとのことです。

VR navigator
VR navigator

渋谷をはじめ札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡など全国主要都市のau直営店でNrealLightを体験できるみたい。

いかがでしたでしょうか。
VRやARというと、大きなゴーグルをイメージしてしまいがちですが、このNrealはすごく手軽に身につけられます。もっと身近になればなるほどスマホのように一気に普及していくのではないでしょうか。
今後の動向が非常に楽しみです。

【参考URL】
Nreal Ltd公式サイト
https://www.nreal.ai/

コメント

タイトルとURLをコピーしました